About us

会社概要

創立 1937年(昭和12年) 1月
設立 1961年(昭和36年) 6月
代表取締役社長 磯貝 廣治
資本金 1,600万円
売上高 18億(2018年3月期)
社員数 61名
東端工場敷地面積 9,992㎡
東端工場建物面積 6,982㎡
主要生産品目:自動車用クラッチ部品・AT部品・HV用部品の鍛造品、及び、機械加工品
主要納入先:アイシン精機株式会社、アイシン・エイ・ダブリュ工業株式会社

沿革

沿革
1937年1月 磯貝安一が現本社所在地にて丸中鍛工を創業、ハンマー鍛工品の製造を開始。
1961年6月 丸中鍛工株式会社を設立。磯貝一三が社長に就任。
1969年9月 連続式調質炉設置。
1970年8月 1600トン鍛造プレスを導入。
1973年4月 安城市東端町に東端工場竣工、本社工場を移転。
1977年7月 NC旋盤を導入し、金型の内製化に着手。
1982年2月 代表取締役社長に、磯貝廣治 就任
1986年4月 東端工場増設 1000トンプレイスライン設置
1993年1月 1600トンプレス増設
2004年1月 ISO9001 認証取得
2004年3月 機械加工工場設置 ハブ クラッチの加工を開始。
2008年5月 ガス焼戻し炉設置
2013年8月 東端工場増設 3000トンプレス設置


本社所在地 〒446-0041 愛知県安城市桜町12番地24号
東端工場所在地 〒444-1213 愛知県安城市東端町西大坪1番1号
電話番号 0566-92-1526 FAX番号 0566-92-3297